2018-06-14(Thu)

『人が一番美しい時とは・・・』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



羽ばたく鳥_R



先日、ゴール更新をし
不要だと思う行動を手放したら


今度は

新しくやりたいことが入ってきました。(*^-^*)
しかも思いもよらないところから・・・


思ってもみなかった展開です。


面白いです。


本当に叶えたいゴールに近づけそうです。(*^-^*)


そして

いつもお世話になっているM先生から
今朝、素敵な情報をいただきました。



不要なものを手放せば、必要なものが入ってくる


好きなこと、いっぱい!楽しみます。
ありがとうございます。




そして今日、こんな言葉に出会いました。

『人が一番美しい時とは、個性がにじみ出た時』


本当にそうだなと思います。




どんな自分もまるごと愛することができたら
個性が光りますね。
(*^-^*)



自分を大切にし

自分の大好きなことで自分を表現しましょっ。(v^ー°)


誰にも遠慮しなくていいのですよ。


恥ずかしがらず・・・

おもいっきり・・・

素の自分で…

自分らしく・・・(*^-^*)





2018-06-12(Tue)

『ゴール、行動計画の見直し』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



行動計画_R



今日、また

一部ゴール更新をしました。(*^-^*)
(主にゴールに対しての行動計画を変更)

ゴールは毎日変わってOK!です。


(・・・というか、毎日見直すのがよいですよ。)



先日からゴールに対しての行動計画の内容に
なんとなく違和感を感じるところがあって・・・

んーー、なんだろうなぁとずっと思っていました。



そして今日は、

そのなんだろう?に気づけた日なのです。(笑)



一言で言うと

本音ではないものをゴール設定していました。

これでは違和感があって当たり前ですね。



私たちはこれまでに
知らず知らずのうちに
自分以外の価値観を多く取り込んできています。


一般常識だ!と教えられてきたことや・・・
これが正しいのだ!と教育されてきたこと・・・

また

みんな一緒でなくてはいけない・・・
みんなと違っていたらおかしい・・・とか


自分の意見よりもみんなに合わせること・・・
それは協調性だ・・・とか


一度決めたことは最後までやり遂げるべきだ!
努力、努力!根性が大事だ・・・とか


言えばきりがないのですが(笑)

よく考えたら

『んっ?』

・・・って思うようなことばかり(笑)


しかし、

これらを実によく取り込んでいます。


元々、自分の考えではないのに
何度も何度も繰り返されることによって

いつのまにか自分の価値観になってしまっている
・・・ということが非常に多いです。

(取り込んでいるのは結局、自分自身なんですけどね。)



だから、自分の価値観ではないものを
自分だと思ったままゴール設定してしまいます。


(それでも、難しく考えずにとりあえず
設定したほうがいいです。)


見直して変えていく!を繰り返せばよいです。
その繰り返しによって本当の自分に近づきます。


だから

違う!と思ったら躊躇なくどんどん変えていく。



・・・ということで


今回、私は
やろうと思っていた行動計画を変えました。



「これ、本当にやりたいことじゃなかったわぁーー!
やーーめた!


・・・って感じです。(笑)



そして思ったこと・・・


私が求めているのは

心からやりたいと思うことを、やりたいやり方で
シンプルかつ濃密な内容ですること。



うん、うん!やっと違和感が取れた。



~をしたらスゴイかも・・・とか

~をしたほうがいい

・・・ではなく

~をしたい!

したくて、したくてしょうがない

・・・が大事ですね。



皆さんも、一度ゴール設定したらそれで終わりではなく
どんどん見直しをして更新をして・・・

圧倒的な本音のゴールに発展させてくださいね。(*^-^*)



とってもスッキリ!
今日はまた、いつも以上によく眠れそうです。



PS.

今日は、コラージュ講習でした。(*^-^*)
Mさん・・・とっても素敵な作品を制作されています。
作品が完成されましたら、また改めてご紹介しますね。
お楽しみに~。


Mさん、講習にお越しくださいまして
どうもありがとうございました。





2018-06-11(Mon)

『100人いたら100通りの幸せがある。人と比べなくていい』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



ac457868cf785fabbb9eb19523a19fb9_t_R.jpg



ゴール(夢)を持つことが大事。
思考は現実化する。



そう・・・確かにそうなのです。


ただ

ゴール(夢)とは無関係に


生きていく中で!
自分が思いもしなかった
大変な現実に直面することもあります。


こんなはずではなかったと・・・
自分の思った通りにならないこともある。


それでも

人生は自分で創っていける。
ゴール(夢)が大事。



これの意味するものはなんでしょう?


人それぞれ、いろいろな考え方があると思いますが・・・


私は

どんなことがあっても
自分なら乗り越えられるし

どんな状況からでも幸せな人生を創っていける!
ゴール(夢)を達成できる!


・・・という高いセルフイメージを持てる強さだと思います。



人から見て表面的には幸せに見えなくても

本人が幸せだと心から感じられていたならば
それはその人にとっての最高の幸せだと思います。


人と比べることには意味がありません。


なぜなら

みんな一人ひとり望む世界
心地よいと思う世界はそれぞれに違い
幸せの定義は違うのだから・・・


100人いたら100世界。

幸せも

100人いたら100通りの幸せがある。

どれも間違えではなく
その人にとっての貴重な幸せです。(*^-^*)


だから、比べる必要は全くないのです。



たとえ他の誰かが自分の望む世界を
バカにしたとしても・・・

幸せではないと言ったとしても・・・


自分がそれを重要だと思い
幸せだと心から思えれば、それは幸せなのです。


何を重要だと思うかは人それぞれ。


だから

自分が何を重要にしたいのか

・・・が何よりも大事だなと思います。



意見を言ってもらえることは
ありがたいことです。

一つの意見として参考にすることは
良いことだと思います。

でも

参考にしても、まるごと鵜呑みにはしない。

自分軸が大事だなと思います。(*^-^*)



みんなみんなが・・・

みんなの描く世界を応援し
尊重し合えるといいですね。(*^-^*)




2018-06-07(Thu)

『感情のコントロール』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



感情のコントロール_R



過去、どんなことがあったとしても
未来は自分で思うように作っていける。

過去は関係ない。



そう言われたらどう思いますか?



過去をベースに未来を考えると

今までこうだったからこのくらいだろう・・・

・・・と、どうしても制限や限界を作ってしまいます。


そういう意味では

過去は本当に関係ない!と思います。


制限や限界は作らなくていい。



ただ、過去は関係ないと言っても
過去をなかったことにすることはできません。


過去に経験したことに対しての情動(感情)は出てきます。


辛い経験をした人ほど
悲しい、苦しい情動が湧きあがってくることが多くあると思います。


そういったマイナスの感情は
手放したほうがいいのですが


でも、感情って結構やっかいですね。
簡単にできれば誰も悩みませんし苦しみませんよね。


ただ、感情には特徴があります。


感情は、ごまかせば、ごまかすほど
心の中で行き場を失ってくすぶり続けます。



だから感情は、ごまかさないほうがいい。
一旦、受け入れることが必要です。



感情に良いも悪いもありません。
どんな感情も感じていいのです。



悲しみ、寂しさ、怒りも
ありのままに素直に感じていいのです。(*^-^*)


大切なのは
感じた感情をどう扱っていくか・・・ということ。

扱い方が大事ですね。



私は、年に数回
一人で号泣します。
(何かがあったわけではなく
自然と泣きたくなる時がある。)


そういう時は素直に泣きます。

暗い部屋に籠って
わんわん泣きます。


泣きつくした後は
ものすごくスッキリ!!

やっぱり!ごまかさないほうがいい
・・・と私は思います。(*^-^*)


泣くという行為は心の浄化作用があります。

だから特に弱音を吐くのが苦手な人や
男性は、泣くことを自分に許してあげてほしいなと思います。


そして


身近な人との死別を経験している人は特に
その悲しみにフタをしたり、我慢するのではなく

一度、おもいっきり悲しみに浸ってほしいと思います。
そのほうが心の回復が早いですよ。


これを、グリーフワークと言います。


(詳しく知りたい方は、グリーフワークについての本が
いろいろと出版されてありますので読んでみられてくださいね。)



私は、心理学を勉強して
このグリーフワークを知っていたので
両親との死別の際は、とことんこのワークを実践しました。
おもいっきり悲しみました。

とても有効だなと思います。



また、
悲しみがあまりにも深すぎて自分自身では回復が難しいと感じる時は
何の遠慮もなく人を頼ってもいいのです。


頼る=弱いではありません。(*^-^*)

頼るのも勇気。立派な行為です。


ただその時には必ず
ちゃんと理解してもらえる安全な場を選びましょう。

専門知識のある方からグリーフケアを受けるのは
とても有効です。

(知識のない人を頼ると心の痛みが更に深くなる場合がありますので
注意が必要です。)



過去に辛い経験をしている人ほど

これからの人生を
嬉しい、楽しいでいっぱいにしていき
辛かったぶん、その何倍も何倍も幸せになっていいのです。


幸せになる!と決めるのです。
(*^-^*)


過去に振り回されず

未来に大きな大きなゴール(夢)を抱き
望みを叶えましょ。(*^-^*)


そのためにも

どんな感情も一旦、全部まるごと受け入れる。
そして手放す。


手放す方法は・・・

未来に大きなゴール(夢)を設定すること。(*^-^*)

これができると過去は自然に手放せますよ。



過去、どんなことがあったとしても
未来は自分で思うように作っていける。





みんな、みんなが
いつも幸せでありますように・・・。


みんなが自由自在に自分の世界を表現でき
それぞれの個性が尊重される世の中になりますように・・・。









2018-06-05(Tue)

『過去がどうだったとしても大丈夫。想い描く未来の影響で今がある・・・と理解する』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



昨日、『FU*REN*DOさん』で購入した
おうちの形のステンドグラスです。(*^-^*)


ゆらゆら~。キラキラ~。可愛い~。(*´∪`*)♪
お気に入り。


20180605_151845_R.jpg





今日のお客様との会話から・・・



お客様の声・・・

過去の影響で今がある・・・

過去の自分が嫌い・・・


・・・今までそう思っていました。
でも、違うんですよね。





違う・・・良い気づきですね。(*^-^*)


そうですね。


過去の影響で今がある。

・・・のではなく

(想い描く)未来の影響で今があるのです。



過去の自分が嫌いだとしても

未来の自分が好き。

だからこそ、今の自分も好き。




こう思えるといいですね。(*^-^*)


これが腑に落ちると

人生、大きく変わりますよ。


気づけば、過去もOK!・・・て思えるようになります。

まるごと自分を受け入れられる。(*^-^*)



大丈夫!

大きなゴール(夢)を持っているあなたなら


・・・できますよ。(*^-^*)



これからの自分に過去は影響しない。
想い描く未来が今に影響を与えるのです。

ワクワクしますね。(*^-^*)♪




今日は、POPOにお越しくださいまして
どうもありがとうございました。

また遊びに来てくださいね~。(*^-^*)




プロフィール

junjun

Author:junjun
山口県在住 40代 

☆ハンドメイド作家
・お豆アート
・フェルト人形
・ペーパーコラージュ
・スクラップブッキング

☆環境セラピスト
・五感セラピーコーディネーター
・アートセラピーパーソナルセラピスト

お問い合わせ
mamekoro6@yahoo.co.jp

POPOアルバム
facebook
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
オレンジリボン
子ども虐待防止 オレンジリボン
旧ブログ「POPO♪まめころ日記」
bandicam 2017-01-15 21-58-02-914_R
POPOまめころ劇場①
201002152021378e3.jpg
POPOまめころ劇場②
DSCF0023.jpg