2017-07-31(Mon)

「お金が目的でなかったら、キミは何がしたいのか?」

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。




虹_R




突然ですが・・・


昨日の、私と息子(長男)の会話・・・
(方言、わかりづらいと思うので、ちょっと読みやすく書きます。(笑))



息子・・・「アラン ・ ワッツって知ってる?」


・・・「んっ?? 誰??」



息子・・・「母ちゃん、本をよく読むから知ってるかと思った。」


・・・「ボッ!ボヘーーー!( ̄∇ ̄;)」
     「無知な私。。。とっ、、、ところで、それは、どなた??」



息子・・・「哲学者。ちょっと本を読んでみようかと思って・・・
      母ちゃんも読む?」


・・・「うおーーー!!(*’∀’*)/ここで知ったのが縁!!うん!読む!」



息子・・・「動画が、またすごくいいんよ!」


・・・「うほほっ!(*゜∇゜*)♪」



・・・と、いう会話がきっかけで

動画を観てみた!!(*^ワ^*)


こちら
 ↓
アラン・ワッツ~「お金が目的でなかったら、キミは何がしたいのか?」



「うん、うん、すごくいい!(゜ロ゜)!!」



最初に、こんな質問から始まるのです。


あなたが望んでいることは何か?

あなたが、たまらなくしたいことは何か?
どんな状況を望んでいるのか?




そして、そのあと・・・


「何をしたらいいのか、わからないのです。」
という学生に対して


「お金が目的でなかったら、キミは何がしたいのか?」

「何をしてキミは、人生を楽しみたいのか?」



と、質問します。



これを観ながら

あ~、息子は今、こんなふうに
人生について・・・
自分について・・・

いろいろなことを考えているのだなと
気づかせてもらいました。



そして、動画の中でのアランワッツのアドバイスが
いいな、大事だなと思いました。
(ご興味のある方は、上に張り付けてる動画、観てみてくださいね。)


一言でいうと・・・


『好きなことをやりなさい!』

と、言っています。




そして更に、後半では親に向けての言葉があるんです。



「もし、子どもを育てているのなら
自分と同じような道を歩むよう教育していないかどうか・・・


人は、自分を正当化しようとするために
充実した人生を送ろうとしていながら

同じようなやり方で子どもたちを育てている。


まさに、吐き気がするのに
いつまでたっても吐き出せない状態で
生きているのだ。


だから、この質問にじっくり取り組むことが
とても大切になってくるのだ。


『私は、何を望んでいるのか?』






親は、みんな子どもに幸せになって欲しいと願います。

だからこそ、失敗しないように・・・
苦労しないように・・・


と心配をする。


なるべく無難な道を歩むように・・・
不安定な状態にならないように・・・

と、願ってしまうのかもしれません。


また、自分の経験したことは予想がつく範囲なので
自分と同じ道をすすめたくなるのだろうと思います。


でもそれは、

子どものために・・・というよりも
自分が不安になりたくないから・・・
なんですよね。



私の中にも、この思考はあるなと思います。
でも、やっぱり必要のない思考・・・

手放したいなって思います。(*^-^*)



どんなに、子ども本人が苦労したとしても

『やりたくて、やりたくてたまらないこと』

『好きなこと』
をやって欲しいなと思っています。



そのためには、もちろん!

親の私自身が、そういう生き方をしていこう!って思う。





以前、雑誌の記事で読んだことがあるのですが・・・


親の考えるレールの上で子供が活躍すると
喜び、自慢をするけれど、

子どもが自分よりも、自分らしい自由な生き方をしたり、優れていると
素直に喜べない親は多いのだそうです。


いつも自分のほうが上でいたいという心理。
自分は、そんなに自由にできなかったという嫉妬、劣等感。
子どもが変化していく寂しさ。


いずれにしろ、子どもの成長を邪魔している。

こういう心理も絡まっていたりするのですね。



結局、

自分が幸せでなければ、
人の幸せを願うことはできない


ということですね。(*^-^*)



・・・さてさて、

そういうことで!


まずは、私自身が、『好きなこと』 をしながら
幸せな人生を送っていけるように、
日々、楽しく過ごしていきたい思います。(*^-^*)




息子は、何が好きなんだろう?

やりたいことって、何なのだろう?

興味深々です。


何であれ、おもいっきり応援したいと思います。(*^-^*)




スポンサーサイト
2017-07-30(Sun)

『イベントで、アシスタントをしてきました~』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



エースホームさん(株)向陽さん主催のイベント・・・

→(ボタニカル ワックスバー作り & カラーセラピー)の
ワークショップで、

M先生のアシスタントをしてきました~。(*^ワ^*)



やっ!

やばい!

メッチャ!楽しかった!(≧∇≦)ノ




自分の知らない分野をお手伝いするって
なんて楽しいのだろう~。



こちらは、ワークショップの様子です。


ボタニカル ワックスバーの材料。

CIMG0313_R.jpg


ちなみに、ボタニカルとは、植物(の効力)のことだそうです。
知らなかった!!




どんなデザインにするか?
レイアウト中~!

CIMG0314_R.jpg





土台になるロウを溶かしまーす。

CIMG0316_R.jpg


土台に使うロウは、ミツロウと、大豆でできたロウだそうです。
溶けていく様子が面白かった!!



溶けたら、渇く前に材料を乗せていき、ワックスバーが完成しまーす!



そして、これだけではなく!
カラーセラピーも体験できる企画!!


直感で気になるカラーを選んでいただき、
セッションしてもらえるのです。

CIMG0311_R.jpg


そして最後に!
選んだカラーのペーパーを
作品と組み合わせまーす。


これで完成でーす。(v^ー°)





お客様に許可をいただき、写真撮影をさせていただきました。


こちらのお客様は、パープルを選ばれましたよ。(*^-^*)

CIMG0318_R.jpg


皆さん、それぞれに、
とっても素敵な作品が出来上がっていました。(*^-^*)


そして、さすがM先生!
皆さん、引き込まれてた!
いろいろな気づきをされたようです。


今回も、制作者中心ワークの素晴らしさを、改めて実感しました。(*^-^*)



ご参加くださいました皆さま、どうもありがとうございました。


また、POPOのブログを見て、午後からお越しくださいましたHさん・・・
すごく、すごくお会いしたかったです。

私は、仕事があるため、午前中のみの参加だったんです。(´_`。)
とっても残念です。
またお会いできる日を楽しみにしております。


そして、主催のスタッフの皆様、どうもありがとうございました。
お世話になりました。




最後に・・・
同日開催のイベント→(夏休み宿題マルシェ in周南市Lapule


仕事の前に、行く予定だったのですが
なんと!車が使えないというハプニングがあり
参加できなかったのです。すみません。(´□`。)°

とっても、とっても残念。。。

次回のイベントを、楽しみにしています。




2017-07-29(Sat)

『上(うえ)、下(した)、同じこと』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



人と比べて自分は劣っているとか・・・
みんなと違っていると不安になるとか・・・



以前は、そんなふうに思うことが時々ありました。


階段_R



そもそも、人と自分を比べてしまうのは、なぜか?


理由の一つに
『こうあるべき』 という概念があるからだと思います。

自分が勝手に思い込んでいる『こうあるべき』 の基準で、
できている、できていない、とジャッジするから・・・。




7年前の話ですが・・・

広島で開催された『表現アートセラピー』
グループワークに参加しました。


こちらは、その時に描いた私の『クレヨン画』です。

CIMG0308_R.jpg


何を表現しているのか?さっぱりわからないでしょ。(笑)

でも、私にとっては、とても意味のある作品になりました。



この時、頭で考えずに私が選んだのは、緑一色!
なんとなく他の色は使いたくなかったのです。


そして、ただただ、グルグル描いていました。

(アートセラピーは頭で考えずに、なんとなくこうしたい!を
大切にしていきます。)



ひたすら、グルグル描いていると
しばらくして、突然!


私の中で、

はみだしたい!

という想いが湧きあがってきました。


そこで、セラピストの先生に
「はみだしたいです。」と、正直に伝えました。


先生は、「じゃ、思った通りに、はみだしてみましょう!」

と言ってくださり、私は、もう一枚画用紙を足して
思うように続きを描いていきました。



そうして完成したのが、こちらです。

CIMG0309_R.jpg




はみだした瞬間、ポロポロと涙が出てきて
あったかい感じがしました。


この作品のタイトルは、
そのまま、『はみだしたい!』です。



描いた絵を眺めていると

ふと、

『私は、芝生を描いたんだな』と感じました。


『隣の芝は青く見える』

あ~、私は人と比べているなと気づかせてもらいました。


当時、子供が不登校真っ只中でした。


私は、他の子供さんたちと自分の子を比べて悩んでいる。

自分が勝手に思い込んでいる『こうあるべき』 の基準で、
できている、できていない、とジャッジしている。

でも本当は、私は、はみだしたいんだ。



勝手に思い込んでいる常識を取っ払って
はみだしたい!!
もっと自由に自分で選択していきたい。

そして、子供にもそう言ってあげたい。


この瞬間、心の整理ができました。
すごくスッキリしたのを覚えています。


意識が変わると、行動も変わりますね。
その後、はみだしたい!の気持ちを大切にするようになりました。



先日のブログでも紹介した本・・・

2年前に読んだ小説→(あるときの物語(上
              (あるときの物語(下)


CIMG0282_R.jpg


この中に、『不二』という考えが書かれてあります。



本文より・・・(一部、省略)


ジコウ(尼僧のおばあちゃん)は、
『上(うえ)、(した)、同じこと』と言った。

それは、ジコウの典型的なコメントで
フジ(不二)っていう考え方を表わしていた。


(不二とは・・・対立してふたつに見えるものも
絶対的な立場から見れば、対立はなく、ひとつであるという考え)


『上を見れば下になり、下を見れば上になる』 (上巻P289)




ジコウは、海沿いの切り立った崖を指差した。


『ジコウ、山、同じこと。

山は高く長く生きる。

ジコウは小さく、そんなに長く生きない。

ただ、それだけのこと。』

(上巻P290)




ジコウおばあちゃんが言うように
自分と、自分以外のもの(人)を比べても意味がない。

『上(うえ)、下(した)、同じこと』・・・いい言葉だなと思いました。


ありのままを見る。受け取るって大切ですね。

『自分で在ること』・・・ですね。(*^-^*)



2017-07-28(Fri)

『自分で在ること』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



昨日、大阪に行ってきました。(*^-^*)

アートの分野を超え、大きな枠組みでの心理を勉強してきました。
今回も、いろいろな学びがあり、とっても感動でした。


N157_massuguhimawari_TP_V1_R.jpg



自分に向き合い、自分を知れば知るほど
人生って、面白いなぁ~って思います。(*^-^*)


頭で考えるよりも、五感で感じる。


頭であれこれ考えるよりも
心がどう感じているかをキャッチするほうが
はるかに知りたい答えに巡り合える・・・



最近、益々そう感じるようになりました。




自分の無意識に、どんな情報が入っているのかを知り、
そこに働きかける。



自分の物のとり方、考え方のクセってありますよね。
過去のどこかで、自分がその考え方を知り、受け入れた結果です。


よいクセならいいけれど、


物事をネガティブに考えるクセを
結構、みんなが持っているようです。

繰り返すうち習慣や、信念になる。



でも、それはすべて自分が選択したこと。


同じ出来事があっても
ポジティブに捉える人もいれば、
ネガティブに捉える人もいる。


だから、出来事そのものが問題というよりは
自分自身の選択の問題。


そして選択は、いつからでも変えられる。


まずは、自分が受け取って選択したものはなにか?
自分の無意識の中にどんな情報を取り込んでいるのか?

これを知ること。



アートセラピーは、そのツールの一つでもあるなと思います。(*^-^*)




そして、もうひとつ印象的だったのは



いかに自分自身で在るか。

『自分らしく』 というよりも、『自分そのもので在るか』



これがとても心に響きました。(*^-^*)



人は、生を受けたとき、真っさらな個性ある自分自身だったはず。

でも、誕生した後、少しずついろいろな周りからの影響を受けて育ち

その影響を受けながら自分を作っていく。



『自分を作る』 よりも、

『自分で在る (どう在りたいか)』



それが理解できると
本当の自分の気持ちや、本当に自分がしたいことが
わかってきますね。


そして、その答えは自分自身の中にある。
だって、元々真っさらな個性ある自分がいたのだから・・・



ストンと、腑に落ちる瞬間でした。(*^-^*)



まだまだ、いろいろな気づきがありますが、
長くなってしまうので、また少しずつ書いてみたいと思います。



2017-07-26(Wed)

『おすすめイベント・・・夏休み宿題マルシェ in周南市Lapule』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



おすすめイベントでーす。(*^ワ^*)


私の作品も並びます。(*^-^*)


POPOの売り上げ全額
→(子ども虐待防止オレンジリボン運動)に
寄付いたします。


19396807_1369070976463002_7602169216434113593_n.jpg



☆同日の、こちらのイベントもよろしくね。(*^-^*)
→(ボタニカル ワックスバー作り & カラーセラピー



2017-07-26(Wed)

『人生は、選択の連続!』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



3月に、ケガをしたワンちゃんを保護しました。
名前は、ハルちゃん


我が家へ来た日。
    ↓
20170306_085618_R.jpg



うちの子になって、もうすぐ5ヶ月!


こんなにも大きくなりました。

CIMG0292_R.jpg




手術をし、無事にケガも完治し、予防接種も終了。

いよいよ!お散歩デビューです!


ところが!!


トラウマが強いのか、
外を怖がって、玄関から一歩踏み出すだけでも大変。

すごく、おびえてしまいます。


家の前から動こうとしないハルちゃんです。

CIMG0288_R.jpg




病院の先生は、

『ムリヤリでも!
引きずり出してでも!
肉球がすれて血が出ても!
引っ張って出したほうがいい。』


と言われていました。


しかし、ハルちゃんのあのおびえ方を見ていると
必ずしもそうなのだろうか?・・・と思ってしまった私!!


私は甘いのだろうか?


おもわずネットで検索!!


あるドッグトレーナーによると・・・


『怖がるワンちゃんをムリヤリ強制でお散歩するのは
恐怖の刷り込みをさせてしまい、お散歩嫌いになる。

「お散歩=恐怖」の図式ができあがる。

しかし、だからと言ってお散歩をさせないとか、
過保護にするのはよくない。

飼い主依存になる。

ゆっくりと、一歩でも前に進んだら褒める。
これを繰り返しながら、「お散歩=褒められる、嬉しい」の
図式を作っていきながら、お散歩をする。』



うん、すごく納得した私!!(*^-^*)

なんでも、バランスが大事ですね。♪



実は、

おびえるハルちゃんの姿をみて思い出したのです。


数年前、我が子が学校に行けなくなった時
最初、ムリヤリ引っ張って登校させた時期がありました。

今、思い出しただけでも涙してしまう。


その結果、どうなったか!


ドッグトレーナーの方の言葉と一緒。

『学校=恐怖の場所』 となりました。
益々、状態は悪化していった。


その経験もあり、今回、私は思ったのです。


誰の意見をきくか!・・・ではなく

この子にとっての最善の方法はなにか?
どうやったら、前進(成長)できるか?

自分で考える!



価値観は、それぞれ。
何が正解かもわからない。

実際に、ムリヤリやって上手くいく子もいる。


『人生は、選択の連続』

・・・ですね。(*^-^*)


・・・と、いうことで

私は、決めた!!


ハルちゃんは、焦らずゆっくりと!ベビーステップを踏みながら
お外デビュー!します!(v^ー°)

あるがままを受け入れながら、ステップアップを目指します!

私が責任をとる!!



まずは、お庭から~。


抱えて出さなければ無理だけど・・・

それでも、しばらくすると
PYONちゃんと一緒に走りまわってる。(*´∀`)
よかった~。

(すぐに家の中に入りたがるけどね(笑))


CIMG0290_R.jpg


CIMG0298_R.jpg


今度は、自分からお庭に出れたらいいなぁ~。

ハルちゃん!ゆっくり頑張ろうね。



『人生は、選択の連続!』

きっと失敗もあるだろうけど・・・

それでも、自分の意志で選択をし続ける。


そして、自分の選択に責任をとる!



これしかない!と私は思う。



先生が言うからとか・・・

あの人の意見がこうだから、とか・・・

世の中の常識がこうだからとか・・・


言い訳せずに、

自分で考え、失敗もしながら

でも絶対に成長する!と決める。(*^-^*)



そのほうが、断然!!

人生って面白い!!


こんなふうに思えるのは、やっぱり我が子のおかげです。
毎日、楽しい!

感謝しながら今日も一日
いろいろな選択をしながら楽しむぞーー!!(*^ワ^*)




2017-07-24(Mon)

『波に逆らわず、波に乗る!乗りこなす!』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。




昨日、ベランダから遠くにある海を眺めていて
(遠くに徳山港が見えます)

ふと思ったこと・・・




人生を変えたい・・・

自分を変えたい・・・


何年か前まで、

そうやって、必死になって

人生の波に逆らおうと生きてきた、わたし。。。(笑)


でも、逆らえば逆らうほど、うまくいかない現実。( ̄∇ ̄;)


yjimage7S6UN9OY_R.jpg






アート心理学に魅了され
自分と向き合うようになってから


少しずつ

ただガムシャラに頑張るのを、やめてみた!


そうしたら、


なによりも、『楽』になりました!(*^-^*)


今、とっても毎日が楽しい。♪





子供の不登校で悩んでいたことさえも懐かしい。


今となっては、
なぜ、あんなにも抵抗していたのか?
あるがままを過ごせなかったのか?


あの頃の自分に言ってあげたい。
抵抗しなくていいよ。・・・・と。(笑)




2年前に読んだ小説→(あるときの物語(上
              (あるときの物語(下)


CIMG0282_R.jpg



この本(上)の中で、すごく心に残るシーンがあり、時々思い出します。





本文より・・・(一部、省略)


波をいじめたことはある?

浜でジコウ(尼僧のおばあちゃん)にそう訊かれた。


「試してごらん。
海に行って、一番大きな波を待ってパンチするの。

思いきり蹴って、棒で叩くの。

さぁ、見てるから。」


ジコウは、わたしに杖を渡した。


・・・・

・・・


「マケタ」 とわたしは言って、
砂の上に体を投げ出した。

「わたしの負け。海の勝ち。」
(P287~289)



これを読んで納得した私!


そもそも、波に逆らうのは
エネルギーばかり消耗して結局、自分は変わらない。(笑)


それよりも


サーファーになりきって

波に乗るほうが、きっと上手くいく!


しかも、こんなふうにカッコよく!
自信満々に乗っちゃいたい!(笑)
         ↓

サーフィン_R


そのためには、自分をよく知ること。


初心者のうちは、なかなかうまく乗れない(自分と向き合えない)
かもしれないけれど・・・

何度も、何度も向き合っていくうちに上達する!
何をすべきかが、わかってくる。



波に逆らうのか?
波と戦うのか?


それとも


波に乗るのか?
波を味方にするのか?




逆らわずに、よく見て乗ってみる!

でも、ただ波に任せるのではなく、自分で乗る!

『乗る』 と決める!!




決めたら、物事は動き出しますね。(*^-^*)



そのためには、好きなことをすること!・・・って思います。
人は、心から好きなことじゃないと続かないし


もしも、使命というものが本当にあるとしたら


それは、その人にしかできない最もパワーのあるもの
・・・だと思うのです。


だから、自分は何が好きなのか?
努力しなくても没頭できる夢中になれるものは何なのか?


それを知ることは、とっても大事だなと思います。(*^-^*)

まさしく!先日書いた 『フロー、ゾーン』 の状態になれる自分!
きっと楽しくってしょうがない!


それが、仕事でもいい。趣味でもいい。



9年間不登校だった長男も、
3年間不登校だった二男も、


今は、自分の好きなことをして過ごしてる。
毎日、楽しそう。♪

これが大事なんだよな~と実感。




私は、アート心理学を学んで8年目!
今まで波に乗る練習ばかりしてきたので、

そろそろ、カッコよくポーズをつけて
乗りこなしたいなぁ!(*´∪`*)(笑)


私の好きなこと・・・

やっぱり! アートや手作りで自分らしい表現をすること。

たくさんの人が自由に!自分らしく表現できる世界を作ること。目指すこと。(*^-^*)


考えただけで、わくわくします。♪



皆さんは、何をするのが好きですか?
何に夢中になれますか?



2017-07-23(Sun)

『みずいろネコちゃん ペア完成! そして、夏祭り~!!』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。


『みずいろネコちゃん』

ペア完成しました~。(*^ワ^*) ♪


ポーセラーツの伊藤先生へプレゼント~。

CIMG0260_R.jpg


あ``ーー!( ̄∇ ̄;) !

女の子のほうが、ちょっぴり大きくなっちゃった!!



後ろにピンを付けてブローチにすればよかったなぁ。
先生、ごめんなさい。今度、付けに行く!!



そして昨日は、伊藤先生
スタンプアドバイザーの、りつこ先生と3人で


徳山の夏祭り~~!(≧∇≦)ノ


伊藤先生のアトリエ(教室)で、楽しい時間を過ごさせていただきました。


メッチャ楽しかった!(≧∇≦)ノ
販売もしたよ。♪


CIMG0274_R.jpg





CIMG0273_R.jpg


先生2人と過ごす時間は、
やはり!かなり楽しい!!

サイコーな一日でした~。(*´∀`)♪
ルンルン。♪

2017-07-22(Sat)

『アートセラピーのグループワークをさせていただきました(*^-^*) 』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。



いつもお世話になっているリンパケアサロンのオーナーさんから
とっても素敵なご縁をいただき、

→(ハウジングメッセ周南の安成工務店さんの癒しの展示場)で
『アートセラピーのグループワーク』をさせていただきました。(*^-^*)





とってもオシャレで癒される素敵な空間・・・。

ゆったりとした優しい光が差し込む中でのワークは
自己に向き合うにはピッタリの環境で、
本当に楽しい貴重な時間を過ごさせていただきました。


attachment00_R.jpg



はじめてお会いする方ばかりだったのですが
なんだか、そんな気がしなかったなぁ~。((*´∀`))


皆さん、すごく優しい笑顔にあふれていたので
ずっとリラックスしていられた私です。


最近、改めて
私は人とのご縁や環境に恵まれているなと実感しています。

皆さん、本当にどうもありがとうございます。(*^-^*)




さて、

アートセラピーのグループワークですが、
実践ワークの前に


・アートセラピーとは、どんなものなのか?
・実践することで、どんな効果を得ることができるのか?

・・・というお話をさせていただき、


そのあとに

『色鉛筆とクレヨンを使った絵画ワーク』の実践をしました。(*^-^*)



今回のテーマは、『わたし』・・・。


皆さん、それぞれに自分に向き合いながら
わたし(自分)についての絵を描いてくださいました。


そして、その後にみんなで描いた絵についてシェアしましたよ。


いろいろな気づきや発見があり、
皆さん、本当にキラキラしてた!(❀ฺ´∀`❀ฺ)


個性や長所を確認したり、自分の新たな一面が見えてきたり・・・


私自身も、大発見がいっぱいでした。
改めてアートの世界の魅力を再確認しました。




皆さんにとって今回の経験が、少しでも
これからの人生に役立つヒントになっていただけていたら
嬉しいなと思っています。(。´▽`。)


ご参加してくださいました皆さま
どうもありがとうございました。(*^-^*)



『人生は、自己イメージどおりに動く・・・』
『思考は、現実化する・・・』



毎日楽しく、自分らしく過ごせますように・・・(*^-^*)



2017-07-20(Thu)

『おすすめイベント・・・ボタニカル ワックスバー作り & カラーセラピー』

こんにちは。
POPOのじゅんじゅんです。


おすすめイベントでーす。(*^ワ^*)


大親友のM先生が講師をされます。(*^-^*)

『ボタニカル ワックスバー作り & カラーセラピー』


19961513_666739453519724_2458093231344481317_n.jpg
                                                                               
(スマホの方は、拡大マークをクリックしてね。)




当日、午前中は、私もアシスタントとして参加します。
とっても楽しみです。(*^-^*)わくわく。♪


午後からは、ラプレさんのイベントへ・・・
そして仕事~。
充実した一日になりそうです。♪


今日は、M先生がPOPOのアトリエに来て下さり
打ち合わせをしました。


試作で、ワックスバー体験をさせてもらいましたよ。
すごく楽しかった!(≧∇≦)ノ


CIMG0253_R.jpg


皆さんも是非ぜひ、体験しにお越しくださいね。♪
お待ちしております。(*^-^*)


プロフィール

junjun

Author:junjun
山口県在住 40代 

☆クラフト作家

☆環境セラピスト
 アートセラピスト
五感コーディネーター

お問い合わせ
mamekoro6@yahoo.co.jp

POPOアルバム
facebook
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
オレンジリボン
子ども虐待防止 オレンジリボン
旧ブログ「POPO♪まめころ日記」
bandicam 2017-01-15 21-58-02-914_R
POPOまめころ劇場①
201002152021378e3.jpg
POPOまめころ劇場②
DSCF0023.jpg